ダイエットで運動せずにお腹を凹ませたいわがままな人へ!

年齢とともにお腹のお肉は気になってくるもの。
まだ大丈夫、そう思って油断していたら、
いつの間にか取り返しのつかない状態に!

 

でも、ダイエットで運動するのは億劫・・・

 

そんな困ったお腹のお肉を抱えている人に、
ダイエットで運動ですにお腹を凹ませることはできるのか?
調べてみました!

 

目次
開く閉じる

 

食べる順番でお腹を凹ませる作戦!

食事を食べる時、食べる順番を工夫することで
食べる量を減らすことができるんです!

 

いわゆる食べ順ダイエット、というやつです。
どうやるかというと、
@野菜などの食物繊維
A肉、魚などのタンパク質
Bご飯、パンなどの炭水化物

 

この順番で食べることで、
早い段階である程度の満腹感が得られるわけです。
食事の後半で満足感が得られていることで、
太りやすい炭水化物の量を抑えやすくなる、
というわけですね。

 

まずは野菜やサラダから食べるようにして、
最初はご飯には出来るだけ手をつけず、
おかずを多めに食べるようにして、
ご飯は後半に食べるようにして量を調整する
というイメージでしょうか。

 

ご飯を食べ過ぎてしまう傾向があるのでしたら、
試してみるといいでしょう。

 

 

夕食のカロリーを抑える作戦!

一日の内、やっぱり夕食がメインとなる食事、
そんなイメージはありますよね。

 

一日の疲れを癒し、食べたいものをガッツリと食べる。
まさに至福のひと時。

 

でも、これがお腹のお肉を増やす要因でもあるのです。

 

人間の体は交感神経の優位になる日中、
新陳代謝も高くなります。

 

反面、夜間は副交感神経が優位となり、
新陳代謝も低くなります。

 

つまり、夜、カロリーを摂ることは、
体にカロリーを溜め込むことに繋がるのです。
当然、お腹のお肉が増え、凹みにくいことに。

 

 

では、どうしたらいいのでしょうか?
それは、カロリーの高い食事を、
朝食と昼食に持ってくるようにして、
夕食のカロリーを抑えるようにするのです。

 

新陳代謝の高い日中であれば、
カロリーの消費をしやすいわけです。

 

その分、夕食はカロリー控え目にするのです。
また、寝る直前に食事を摂るのもNGです。

 

寝ている間は代謝が落ちますから、
カロリーが消費されず溜め込まれてしまいます。
ですから寝る4時間前の食事は控えましょう。

 

 

サプリでダイエットを加速させる作戦!

食べ方を意識することでカロリーを抑えたり、
体に貯め込みにくくできることが分りました。

 

その上でダイエットサプリを併用する、
という選択も有効です。

 

適切なダイエットサプリに期待できる効果として、
・食後の脂肪やコレステロールを抑える
・腸内環境を整えることで老廃物を溜め込みにくくする

 

身体の内側を整えることでダイエットを底上げしてくれる、というわけですね。

 

評価の高いダイエットサプリの一つを
こちらのページで取り上げています。
⇒ 評価の高いダイエットサプリ

 

 

太っている人が運動が苦手なのは当たり前だった!?

 

太ってしまった人の特徴として、
・体を動かすのが億劫になる
・いつもダルくて体調がすぐれない
という人が多いそうです。

 

つまり身体が重いと動くのも辛くなりますし、
老廃物が溜まれば体調も優れず倦怠感がある、
というのは当然のことなのです。

 

そうなると運動ができないのもし方がありませんよね。

 

是非、このページでご紹介した方法を取り入れてダイエットにチャレンジしてみてください。

 

ある程度ダイエットでお腹が凹めば、
体調が良くなり、身体も動くようになりますから
運動を取り入れてみると、
より健康的にダイエットができるようになるはずですよ!

 

Good Luck!