カロバイプラスで吐き気?そんな時に確認したい3つのポイントとは?

韓国発の超人気のダイエットサプリ、
それがカロバイプラスです。

 

そんなカロバイプラスを飲んだ人の中には、
吐き気がする、という口コミを書く人も・・・

 

でも、カロバイプラスを飲んで吐き気を感じる
という人には共通点が見られるのです。
そこから吐き気を感じた場合に知っておきたい
3つのポイントも見えてきました。

 

カロバイプラスを飲んでいる人も、
これから飲みたい、という人も、
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

目次
開く閉じる

 

カロバイプラスで吐き気を感じる人の2つの共通点とは?

カロバイプラスを飲んで吐き気を感じる人には
2つの共通点があることが分かりました。

 

@朝起き抜けに一日分6粒を全て飲む
A朝食を抜いている

 

口コミなどを調べてみたところ、
これらの共通点が見受けられました。
ここから改善ポイントも見えてくるのです。

 

 

ポイント1 飲む量は調整してもOK

カロバイプラスの1日6粒はあくまでも目安。
それは公式サイトを確認しても分かります。

1日6粒を目安としております。

摂取量はお客様の生活習慣に合わせてご調整ください。


公式サイトには上記の記載があります。
1日に6粒というのは目安だということです。

 

なので、吐き気を感じるなどの場合には、
量を減らしてみるのもOKだということ。

 

量を減らして様子を見てみて、
体重などの増減を確認しながら、
飲む量を調整しながら、
ご自身に合った量を見付ければいい、
ということですね。

 

 

ポイント2 一日3回に分けてもOK

また、公式サイトには以下の記載もあります。

日中のお食事の前後に飲んでいるとのお声をいただいております

この記載を読んでも分かるように、
朝、一度に6粒飲む必要はない、ということ。

 

3回の食事に分けて、2粒ずつ飲むなど、
飲み方を工夫するのもOKなわけです。

 

口コミを調べても、
朝、一度に飲んでいたのを、
食事毎に3回に分けるようにして改善できた
という方も見受けられました。

 

 

ポイント3 朝食も抜かなずにちゃんと食べる

そもそもカロバイプラスは、
置換えダイエットの製品ではありません。

 

食事と一緒に摂ることで食事制限をせず、
ダイエットをするためのサプリです。

 

このことから考えても、
飲んだ後、朝食を抜くのは好ましくありません。

 

食べ過ぎてしまうのも問題ですが、
バランスの良い食事を心がけながら、
食事のタイミングに合わせて、
カロバイプラスを分けて飲む、
というのがいいかもしれません。

 

 

最後に

カロバイプラスで吐き気が気になる時の
3つのポイントをまとめてみました。

 

カロバイプラスをすでに飲んでいる人も、
これから飲んでみたいという人も、
参考にしてみてくださいね。

 

カロバイプラスについての詳細は、
公式サイトで確認することができます。

 

また、現在お得なキャンペーン中なので
これからカロバイプラスを試してみたい、
という人には絶好のチャンスですよ!

 

⇒ カロバイプラス 公式サイトはコチラ